開発環境(android studio)の導入・使い方の学習

独学でandroidアプリを作ろうとしているのだけれど、どうにもつっかかるところがあるので記録を残すことにしました。アンドロアプリはありがたいことに解説等がいろんなところにのっている+本もたくさんあるのだけれど、その分どの資料を見ていいのかわからなかったりするのでその整理。

自分で解説するというよりは、他の解説を読んでてつかかったところやわからなかったところの保管になればいいかなと思っています。最終目標はなんらかのゲームアプリを作ること。ざっくりにも程がある目標ですが、ある程度何ができるのか分かってからもうちょっと考えたいと思います。

ところでこれ書いているときにペットの文鳥ちゃんがキーボードのまわりをうろちょろしていて大変に邪魔。

参考にするサイト

ハコニワデザイン http://hakoniwadesign.com/

とりあえずしばらくはこのサイトさんの動画に沿って勉強していくつもりです。まずは「3分で学ぶandroid studio」から。

開発環境(android studio)の導入

実はandroid studioはリリース直後にインストールしていたのでアップデートだけですみました。

JavaはJava SE Development Kit 8u66をダウンロード。65と66の違いがよくわからなかったけれど多分数字の大きいほうでいいだろうという安直な考え。

ハコニワデザインさんの環境設定のところ参考にしました。環境変数もなんとなく追加。適当すぎて不安になるけどエミュレータがうごくのでよしとします。

基礎知識の習得

http://hakoniwadesign.com/?page_id=4318

上のページの基礎知識から、

  • アプリの新規作成
  • Android stuidoの画面構成
  • ファイル構成
  • フォルダ構成

を勉強。とくにつっかかることもなし。

パレットウインドウ

パレットウインドウはちょっとひっかかった。解説にあるようにドラッグ&ドロップできない。禁止されているようだ。

調べてみたら、Android studio1.4からの変更で”Blank Activity”からプロジェクトを作成するとactivity_main.xmlにパレットからレイアウトをドラッグ&ドロップできなくなっているとのこと。

下記のサイトに説明されています。

https://akira-watson.com/android/android-studio-1-4.html

解決策は

  1. Empty Activityからプロジェクトを作成する
  2. Activity_main.xmlは諦めてcontent_main.xmlにレイアウトを記述
  3. MainActivity.javaをいじってactivity_main.xmlにレイアウトを記述できるようにする

なんかがあるようです。

自分は3を選択。なぜなら、1はやってみたけれど、emptyすぎて初心者には意味が分からなかったから。ある程度分かっている人ならそれで平気なんだろうが、初学者にはちょっとハードルが高い。

2もやってみたがいまいちよくわからなかったのと、ハコニワデザインさんの解説に合わせたかったのでできればactivity_mainをいじりたかった。

よって3。やり方は、一応上のサイトにのっている通りなんだがいまいち分かりにくい。ようするに下の画像で赤でかこっているところをコメントアウトすればいいらしい。

MainActivity

そんでactivity_main.xmlの中身をこれに置き換え。(activity_main.xmlを開いてテキスト表示→テキストを全部消して下のコードをまるっとコピペ)

<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    android:gravity="center"
    android:orientation="vertical"
    tools:context=".MainActivity">

    <TextView
        android:id="@+id/textViewA"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:text="Hello"
        android:textSize="20sp" />

    <Button
        android:id="@+id/buttonA"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_margin="20dp"
        android:text="Button" />

</LinearLayout>

<Tips>

  • 行選択⇒Ctrl + /でコメントアウトができる
  • xmlファイルの中でCtrl + Alt + l でコードの整理ができる

 

しかしなぜこんなことをしなければレイアウトウインドウを使えないのだ?

FloatingActionButtonとはなんぞや?

と思って調べてみたら、またひとつ勉強になったので次の記事に書く。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中